Q004 海外では木製の窓が普通らしいけど、日本には不向きなのですか?

SA

サッシと言えばアルミサッシというのは少なくとも世界標準ではなさそうです。

 

TU

なぜ、日本はアルミサッシが普及したんでしょう?

 

SA

多分、安くて性能が安定しているからでしょう。欧米では窓が少ないので、デザイン的にエネルギーが注がれたようです。

日本の幅の広い掃き出し窓は建て付けが狂いやすかったので、軽くて引っかかりのないアルミサッシが出たときはみんな大喜びだったんじゃないでしょうか。

 

TU

アルミサッシの方が性能が良いのですか?

 

SA

以前、輸入住宅が流行したとき、一番クレームになったのはアルミも含めた海外製のサッシだったそうです。

それだけ日本のアルミサッシは、台風などの気候にも応じた高度技術なんですね。

 

TU

それでは、木製サッシはあきらめた方が良いのですか?

 

SA

そんなことはないと思います。

安さを売り物にした輸入住宅には問題がありましたが、ハウスメーカーさんが使っている木製サッシには、従来のアルミサッシより格段に性能の良い物があります。

価格は二倍くらい(例:30坪の住宅で、120万円→250万円)しますけど、それだけの価値があると思います。

モデルハウスなどで実際に触ってみるのもお勧めですね。

image photo

+houses designed

by partner of BELS

okaniwakensetsu
okaniwakensetsu
soukensya
soukensya
okaniwakensetsu
okaniwakensetsu
tanakakoumuten
tanakakoumuten
odakakoumuten
odakakoumuten
soukensya
soukensya
tanakakoumuten
tanakakoumuten
odakakoumuten
odakakoumuten
odakakoumuten
odakakoumuten