Q22 内覧会では何を見るの?

SA

内覧会で何を見ればよいのか、という質問は多いですね。

 

TU

多くの方が初めてだから心配なんだと思います。実際何を見れば良いのですか。

 

SA

まず初めに確認しておきたいのは、内覧会のときに気付かなかった不具合で、その後に見つかったものも多くが補修を求められるということです。

床や壁のキズは、引越しの時にもできるので、後からというのはキリがなくなりますが、例えば配管の不具合などは使ってみないとわからない事ですし、多少の使用で不具合が出てよいものでもありませんから、2年間の保証期間中はいつでも対応してくれるはずです。

 

TU

内覧会ですべてをチェックするのは実際無理ですもんね。

 

SA

そうですね。基礎工事なども床下を全部見ることは不可能だと思います。

ですから、やはりキズが中心になるのと、扉やサッシの開閉に不具合や違和感がないかもキズに準ずることだと思います。

それと、設備などの設置機器の種類や色など、発注した物が入っているかも見ておきたいですね。

 

後から不具合を発見したときのことも、建設会社の担当者と話しておくと気分も楽になると思います。

image photo

+houses designed

by partner of BELS

okaniwakensetsu
okaniwakensetsu
soukensya
soukensya
okaniwakensetsu
okaniwakensetsu
tanakakoumuten
tanakakoumuten
odakakoumuten
odakakoumuten
soukensya
soukensya
tanakakoumuten
tanakakoumuten
odakakoumuten
odakakoumuten
odakakoumuten
odakakoumuten